2017_07
17
(Mon)17:23

【題名】 Moments in Time
【名前】 Stan Getz (スタン・ゲッツ)
【レーベル】 KING INTERNATIONAL /Resonance Records
【発売日】 2016年
【収録曲数】 8曲
【収録時間】 64分37秒
【解説】 児山紀芳
【ジャンル】 Jazz
【メディア】 1枚 (CD)
【価格】 2491円+税
【品番】 KKJ-1015
【概要】 国内盤、28頁英文ブックレット

【コメント】
今作「Moments in Time」は、1976年にサンフランシスコのクラブ/キーストン・コーナーで行われたライヴを録音したもの。スタン・ゲッツを中心としたカルテットでの演奏で、前年1975年の「THE MASTER」録音時のメンバーで、ピアノのみ、アルバート・デイリーではなく、ジョアン・ブラッキーンが担当している。高音質のライヴ盤。インタヴュー形式の英文ブックレットは写真を含めて28頁ありますが、残念ながら日本語訳は記載されておりません。

【曲目】

01 Summer Night 【9:19】
02 O Grande Amor 【6:50】
03 Infant Eyes 【7:50】
04 The Cry of the Wild Goose 【8:31】
05 Peace 【5:09】
06 Con Alma 【12:22】
07 Prelude to a Kiss 【5:38】
08 Morning Star 【8:58】



【クレジット】

Stan Getz (スタン・ゲッツ) 【ts】
Joanne Brackeen (ジョアン・ブラッキーン) 【p】
Clint Houston (クリント・ヒューストン) 【b】
Billy Hart (ビリー・ハート) 【ds】


モーメンツ・イン・タイム [輸入CD][日本語帯・解説書付]モーメンツ・イン・タイム [輸入CD][日本語帯・解説書付]
スタン・ゲッツ

Resonance Records / King International 2016-03-09
売り上げランキング : 479935

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
スポンサーサイト
2017_07
17
(Mon)11:03

【題名】 WEST COAST JAZZ
【名前】 Stan Getz (スタン・ゲッツ)
【レーベル】 Verve Music /UNIVERSAL JAZZ
【発売日】 2006年
【収録曲数】 6曲
【収録時間】 41分36秒
【解説】 大村幸則 /杉田宏樹
【ジャンル】 Jazz
【メディア】 1枚 (CD)
【価格】 1000円+税
【品番】 UCCU-9302
【概要】 国内盤、24 Bit Mastering

【コメント】
今作「WEST COAST JAZZ」は、スタン・ゲッツを中心としたクインテットで1955年にアメリカ/ロサンジェルスにて録音された作品。

【曲目】

01 East Ot the Sun (And West of the Moon) 【6:19】
02 Four 【7:33】
03 Suddenly It's Spring 【6:57】
04 Night in Tunesia /チュニジアの夜 【6:09】
05 Summertime 【6:06】
06 Shine 【8:52】



【クレジット】

Stan Getz (スタン・ゲッツ) 【ts】
Conte Candoli (コンテ・カンドリ) 【tp】
Lou Levy (ルー・レヴィ) 【p】
Leroy Vinnegar (リロイ・ヴィネガー) 【b】
Shelly Manne (シェリー・マン) 【ds】


West Coast JazzWest Coast Jazz
Stan Getz

American Jazz Classics 2017-01-30
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
2017_07
16
(Sun)16:31

【題名】 THE MASTER
【名前】 Stan Getz (スタン・ゲッツ)
【レーベル】 SMJ
【発売日】 2014年
【収録曲数】 4曲
【収録時間】 41分13秒
【解説】 原田和典
【ジャンル】 Jazz
【メディア】 1枚 (CD)
【価格】 1000円+税
【品番】 SICP-3991
【概要】 国内盤、期間限定生産盤

【コメント】
アメリカ/フィラデルフィア出身のサックス奏者スタン・ゲッツを中心としたカルテット。30年振りに復刻された今作「THE MASTER」は、1975年に録音され、1982年に発表された作品である。全曲に於いてスタン・ゲッツの力量と懐の深さが味わえ、『LOVER MAN (Oh, Where Can You Be?)』でのアルバート・デイリーのピアノを含め、極上の演奏が愉しめる1枚である。

【曲目】

01 SUMMER NIGHT 【10:06】
02 RAVEN'S WOOD 【11:00】
03 LOVER MAN (Oh, Where Can You Be?) 【9:30】
04 INVITATION 【10:37】



【クレジット】

Stan Getz (スタン・ゲッツ) 【ts】
Albert Dailey (アルバート・デイリー) 【p】
Clint Houston (クリント・ヒューストン) 【b】
Billy Hart (ビリー・ハート) 【bs】


ザ・マスターザ・マスター
スタン・ゲッツ

SMJ 2014-02-25
売り上げランキング : 156584

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。