FC2ブログ
2017_12
04
(Mon)00:09

【書名】 屍人荘の殺人
【著者】 今村昌弘
【イラスト】 遠田志帆
【装幀】 鈴木久美
【出版社】 東京創元社
【発売日】 2017年10月13日
【価格】 1700円+税
【頁数】 320頁
【ジャンル】 ミステリ、推理
【概要】 ハードカバー

【YouTube】


【コメント】
第27回鮎川哲也賞受賞作です。
神紅大学ミステリ愛好会に所属する明智恭介と葉村譲は、学生探偵の剣崎比留子と共に、映研の夏合宿に参加。ところが宿泊先のペンション紫湛荘に着いた日の夜、予期せぬ事態に巻き込まれてしまい、紫湛荘に籠城することに……

正統派ではありませんが、なかなかアクロバティックな要素を孕んだミステリであり楽しめました。

【目次】

受賞の言葉
第一章 奇妙な取引
第二章 紫湛荘
第三章 記載なきイベント
第四章 渦中の犠牲者
第五章 侵 攻
第六章 冷たい槍
エピローグ
第27回鮎川哲也賞受賞選考経過
選評 加納朋子 北村薫 辻真先


屍人荘の殺人屍人荘の殺人
今村 昌弘

東京創元社 2017-10-12
売り上げランキング : 2187

Amazonで詳しく見る
by G-Tools