--_--
--
(--)--:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2017_07
18
(Tue)13:06

【海の見える街】 /畑野智美


【書名】 海の見える街
【著者】 畑野智美
【イラスト】 吉田健一
【装幀】 谷口博俊(next door design)
【出版社】 講談社
【発売日】 2012年12月6日
【価格】 1500円+税
【頁数】 296頁
【ジャンル】 図書館、恋愛、動物
【概要】 ハードカバー

【コメント】
「エソラ」(第十二号~第十四号)連載の3篇に、書き下ろし1篇を加えた全4篇から成る作品。物語は、図書館と児童館で働く男女四人を中心として進んでいきます。表紙やタイトルから想像していたよりも全体的に淡々としていた印象。「ハナビ」での姉弟の本の一軍二軍のやりとりはほのぼのしていて好きでした。「金魚すくい」は他の3篇よりもがくんと陰鬱でドロドロした内容、登場人物の○○のその後が気になるところです。

【目次】

マメルリハ
ハナビ
金魚すくい
肉食うさぎ


海の見える街海の見える街
畑野 智美

講談社 2012-12-06
売り上げランキング : 444019

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。